紫ババァの一番
photo by こむ

昨日から広島に来ております。





すると紫ババァは用もないのに下の部屋へやってきます。
             (普段は用がない限り来ないハズ。)



目的は、かわいい孫♪





…な訳はなく、かわいいかわいい、いったんクソ

101016-1.jpg

紫ババァ「ありゃ~。いちや、いちや

「うふふ~。僕だよー

   *ちなみに紫ババァが紫ババァたるゆえんは、髪が紫だからというだけではない。
    服も鞄も財布もコートも、どこかが必ず紫なのだ!


紫ババァ「そーか、そーか。いちや、いちや~



「僕ち君だよ~。僕、いったん君だよ~



自称、『誰が1番ということはない』と言ってますが、


どっからどーーーーーーーーー見ても、いったんが一番好きな紫ババァ。


紫ババァ「誰が一番っていうことはないんじゃが、これ(いったん)が甘えてくるけぇねぇ」


という言い訳をして、いったんをかまってるのよ。



101016-2.jpg

いったんがきゃっきゃうふふとしているので、
なんとなーくととちゃんもあらわれて、
遠慮がちーに近くを通ったりもしてみる。




そちてもちろん、














101016-3.jpg

コイツは、動かざること山のごとし。
2010-10-17 (Sun) | 未分類 | COM(0) | TB(0) | 
Back | Top Page | Next
COMMENTS
top ▲
POST A COMMENT















管理者にだけ表示を許可する

top ▲
TRACK BACKS


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top ▲
| Top Page |