典型的な猫嫌い
検分中、じっとさむを見るいったん。

博愛主義のととちゃんは、基本誰に対してもケンカ腰にはなりません。
フレンドリーか無関心のどっちかよ。
そしてコミュニケーションの取り方がなっていない子には容赦しない、昭和の母ちゃんタイプ。


この傾向は犬以外にも言えることで。


宮島の鹿を見れば

「あ!鹿さんですぅ~。とっちゃん、挨拶しなければ(`・д・´)キリッ」


もちろん、普段の散歩中だって同じこと。

猫を見れば

「あらぁ。猫さんですねぇ。」

111025-1.jpg

そんなととちゃんは神戸の猫にもフレンドリー。


「シャーっっっ!


「大丈夫ですよー。とっちゃん、こわくないですよー??」

目の前で威嚇する猫に対して鼻先を近づけて大丈夫ですアピール。
おそらく、自分の鼻が思っている以上に猫に近づいている事に気付いてないのだろう。

犬らしからぬ意外な反応に、猫もたじたじ。


はるちゃん

一方、いったんは…
「シャーっっっ!

「なーんだ、テメェ、このヤロウのだ!男か女か知らんけれども!
  このヤロウったらヤロウのだー!!」

猫には迷わずケンカをしかけます。
典型的な犬のプロトタイプです。

神戸はけっこう猫が多いので、散歩中のいったんは猫アンテナを広げて常時戦闘態勢でおります。
    その割にしばしば気付かんけどね。


そんな今日のお散歩でも…。


「あ、そこにおったのだーっっ!」




…って、襲いかかった。



111025-4.jpg





電信柱にたてかけてあった、黒い傘に。


「おぉう…傘なのだ。
      …さ、かーえろっ。」


いったん、ダサー。

「しょ…しょうがないのだ!僕、たまには間違えることだってあるのだ!」



この前も溝に落ちてた白いビニール袋を猫と間違えとったくせに、
それを『たまに』っていう頻度でくくる気かぁ~!?
2011-10-25 (Tue) | 未分類 | COM(2) | TB(0) | 
Back | Top Page | Next
COMMENTS
ふきだしを・・・
あ!はるちゃんの吠え散らかしながら走るを発見(爆)
そしてパパの所に「きぃ~~~ん!」とアラレちゃん風にふき出しを希望します^m^はるちゃんは猫ちゃんにもカラスにも凄い反応します。基本じっとしていてくれれば気づかずに通り過ぎるのですが動けば無理!走れば大騒ぎとなります(ーー;)いったん先生は競技会で見かけても大人しい風なのに結構普段はやる男なのですね(笑)
2011/10/26  | URL | ばれんまま #FOTi0RoY[ 編集/削除]

*ばれんままさん*
次回は黒ぶちめがねとピンクの羽つき帽子をかぶってご参加ください(笑)

いったん先生、普段はまったりおとなしい子に見えるけど
猫やら車には反応するよー。
でもそこはシェルティ気質!
私の「いったん?」(←圧力のかかった声)の言葉と眼力さえあれば
いち「僕、良い子ちゃん。猫とかキョーミないし。
   だいたい僕のんが強いし!
   あいつら、負け犬じゃし。…猫じゃけども。」

やったるでぇ精神よりも、うちのねぃちゃん怒らすとコワい精神の方が強かった(笑)
2011/10/28  | URL | さむ #DaqWDIIE[ 編集/削除]
top ▲
POST A COMMENT















管理者にだけ表示を許可する

top ▲
TRACK BACKS


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top ▲
| Top Page |