ちょいと呼び戻してました。

この一週間、実はととちゃんが生死のふちをただよってまして。

ちょいと黄泉のほとりから呼び戻して、首になわを引っかけて連れて帰ってきました。

   …という内容でブログが書けるようになってほっとしちょる。




ドラハの前日、ドラハへ遠征に行くよりも早起きして竹田城の雲海を見に行って~…
   (狙っていたほどには雲海は見られなかったが。)


この竹田城からは去年行ったすすきのキレイな場所(砥峰高原)までそう離れていないので、
シーズン終わってるけど行ってみた。


ここだったらととちゃんでも歩けるじゃろーねーなんて話をしながら数時間歩いた。


その数日前には

「ととちゃんは父さんのことも母さんのことも好きだけど、
  何だかんだで心を許してるのは私だけだと思う。」

という会話もしていた。



日曜はドラハで競技会をして、

その次の日、月曜日。


砥峰(とのみね)高原。とてもレンズに悪そうな写真である。

母ちゃんからととちゃんが具合悪いというメールが来た。

明日病院行くって書いてあったので、気になりつつも結果教えてってメールを返す。

111205-4.jpg

火曜日。
一度は病院に行ったんだけどフードを変えたのが原因かもと検査もせず連れて帰る。
(いつもあげていたのがなくなったのでスーパーで買いたしたお安いのにかえていたらしい。
  いつものをその後すぐ買って置いてあったんだけど、気付かなかった模様。)

が、夕方はごはんさえ食べようとせずぐったり。

それでどうすりゃぁ良いかと電話がかかってきたので、
すぐに病院に行って検査するか点滴でも打ってもらってくれと言って、次の連絡を待つ。


私は話で聞いているだけなのでどれほどに悪いのか実感がわかない。

とりあえず…

もしととちゃんに何かあったら…書くタイミングを逃して、クロックスネタが封印されてしまうっ

無駄に冷静な私はクロックスネタのブログを更新しておく。


111205-5.jpg

電話来た。

血液検査したところ、腎臓系の値がすこぶる悪いらしい。
点滴をした状態で家に連れて帰ったそう。


話だけなので実際の状態はよく分からなかったんだけど、後から聞くと
点滴を打つ前は、これでもう死んでしまうかも…というほどに悪い状態だったらしい。


111205-6.jpg

予定を早めて広島に帰ることに。

途中、
父「とぉ(←ととろん)が帰るのを待っとるで。もう最後かもしれん」


などと言われて、自分が思っていた以上にひどいのか?と気づき始める。
その後家に着くまで全く電話はなかった。
何かあれば連絡が来るだろうと思う反面、連絡がないのは逆に不安をあおるねぇ。
もうダメだったのに動揺したらいけんけぇ電話が鳴らないだけかも…
などといらん妄想を働かせることとなった。


家についてみると…

私が思っていたほどには悪くない状態で、しかしぐったりとしていた。




…あぁ、長くなるのでまた次回。

記憶によると、回復していった過程はこんな感じ

水曜:一日点滴したまま。何も飲まず何も食べず。立ち上がるくらいは出来るけどヨロヨロ。
木曜:私がいた中で、一番悪かったのがこの日。
   昼間は病院で点滴だが、病院へ連れていく直前に大量にちーが出た。
   毒素が出てくれるので良い傾向だが、自分で立ち上がってではなく抱きかかえている時に流れ出る感じ。
   昨日は丸まって寝ているか伏せの状態でいる事が多かったのに、
   今朝車に乗せる頃には力無く抱っこされて立ち上がれないし、病院ではヒの字に横たわっている。
   が、夕方連れて帰る時には顔つきがしっかりした状態に回復していた。血液検査の数値もだいぶ回復。
金曜:水飲んだ!ちー出た!うんちょすも出た!(ゆるゆるだけど、垂れ流し状態だけど、ちゃんと出た。)
   血液検査はほぼ正常値に戻る。点滴をはずして生活してみる。
土曜:自分でごはん(ペースト状)を食べるようになった。ちーも自分の意志できばってできるようになった。
   下がりきっていた体温も元に戻ってきてるし、何より顔がしっかりしてきよーる。

日曜:とりあえず落ち着いたのを良いことに神戸に戻ってRRF練習会参加


今はペースト状じゃなくてフードを食べれるようになったけど、
一度に食べる量が多いと吐いてしまう、
といった感じ。

とても全快と呼べる状況じゃないので、呼び戻してきましたー!とか書くのはけっこう勇気がいるんだけど
  (こんなこと書いた直後に体調が悪化して、
    やっぱり呼び戻せませんでしたな状態になるんじゃないかとマイナス思考。)


紫ババァゆずりの奇跡のV字回復を信じて、『呼び戻してきました』という内容でブログをこーうしんっ。
2011-12-05 (Mon) | 未分類 | COM(6) | TB(0) | 
Back | Top Page | Next
COMMENTS

ととちゃーん! はよぅ元気になりなされー!

血液検査の結果が正常値に戻って、自分で食べられるようなら安心かな。
人間も絶食の後は重湯からだし、ちょびっとずつを数回に分けて食べるのが良いかもよ。
とっちゃん、ふぁいとーv-91
2011/12/06  | URL | モニパンかーちゃん #mQop/nM.[ 編集/削除]

ドキドキしながら読んだ。
ととちゃん、いきなり寒くなったりやけに暑かったりしたからカラダが付いていかなかった?
なんにせ、徐々に回復傾向なようで良かった。

岡山から鼻の長いアクアも、ととちゃんのV字回復を祈っとるよ。

早く良くなりますように。
2011/12/06  | URL | ちえみ #-[ 編集/削除]

*モニパンかーちゃん*
まだ、もう大丈夫!と言えるほどの状態じゃないんだけど
紫ババァとはすっかり顔なじみであろう死に神さんからのお誘いは
丁重にお断りさせていただかなければ!

うちの紫ババァだってヨッボヨボの状態からピンピンになるまで一週間はかかったんだし、
少しずつでも食べるもん食べて出すもん出して、
いつものととちゃんに戻ってよー。

*ちえみさん*
ここ1~2週間、少し体調がおかしいかもと思う部分はあったみたいなんだけど
基本的には元気じゃし食欲もモリモリだったらしいんよ。
それが月曜・火曜でこーんな急激に悪化して、焦った~。

紫ババァが私の結婚の話を聞いてV字回復したので、
「治ったらずっと一緒に暮らそうね」
という甘い言葉でととちゃんのV字回復を狙っておりますe-128
2011/12/06  | URL | さむ #DaqWDIIE[ 編集/削除]

我が家の2犬も愛飲している私のサプリを少し送ります。
人間用でリウマチの私が唯一信頼しているの。
薬は怖いけれどこのサプリは絶対v-363
エルの癌もこれを飲んでいるせいか
殆ど進行無し v-410 
寝たきりの猫も甦ったとらしいですよ 
ほんのひとかけらでOK
おしっこは黄色くなるけで心配しないで・・・
保存は冷蔵庫でお願いします。
2011/12/06  | URL | グレース #-[ 編集/削除]
ととちゃん
尿毒症おこしてたんやね・・・
急性なら数値が下がれば落ち着くと思うけど
慢性なら定期的に点滴になるね・・・
ととちゃん、がんばれ
2011/12/06  | URL | 砂姐 #t50BOgd.[ 編集/削除]

*グレースさん*
ありがとう、ありがとうv-435
早速あげてみるよ。
とっちゃん、はやくよくなれ~。

*はっぴい(砂姐)さん*
たぶん尿毒症までいってたんじゃろうね。
危ないところだった。

アイルも膵臓で急に症状が出たもんね。
でもみんな復活しとる!

ととちゃんも続けー!!
2011/12/07  | URL | さむ #DaqWDIIE[ 編集/削除]
top ▲
POST A COMMENT















管理者にだけ表示を許可する

top ▲
TRACK BACKS


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top ▲
| Top Page |