10月04日、いったんの死んだ日
最後の日の、ニコニコいったん

ニッコニッコな顔をして散歩して、歩くスピードもそう悪くなかったいったん。
キンモクセイの匂いが香ってきて、いったんに話しかけたのはこの前日だったか当日だったか。

散歩には車で行くので、帰りにいったんのお薬を飲ませるための必需品・ささみを買って帰って
車をおりて、マンションに向かっていた。

途中猫に反応して尻尾ぴーんって立てて猫を追おうとしとった。
私もぼーっとしながら歩いていて、あとちょっとでマンションに入るってところ。

そのとき、私はいったんよりちょっと前を歩いていた。
リードの張る気配がして、あれ?と思って振り返ると
いったんが横になってバタバタと苦しんでいた。

はじめは、どこかカイカイなところでもあるのかなって思ったけど
その一瞬後に血栓が飛んだんだと理解した私は、
「やだ、おいてかんで」
って言ったと思う。

すぐに心臓マッサージをしようとしたけど…
肺動脈から出て詰まった血栓は、心臓マッサージしたところでどうにもならないと察して
すぐにやめた。

たぶん、肺のどこかに詰まっている。もしかしたらあれだけ大きい血栓だったから
肺動脈の途中で詰まっていたんかもしれん。

いったんの体はすぐに、ふっとチカラが抜けた。
異変に気付いてほんの数秒程度だったと思う。


「えらかったね、がんばった。がんばった」
って言いながら、家に帰った。
力の抜けたいったんは、驚くほど軽く、驚くほどに柔らかかった。

しばらく抱っこしたままでいたけど、まずこむに連絡。


せんせーが来てくれると言ってくれた。
週末のアジリティフェスタの準備で忙しいっていうのに。
新幹線ぶっ飛ばして来てくれた。

午前中は私一人で過ごして、このままじゃ私はどうかなってしまうんじゃないかってくらいに
落ち込みきっていて、あぁ、ペットロスってこうやってなるんだなぁって思いながら
いろんな後悔やいったんへの申し訳なさでいっぱいになる。

いったんのために買ったささみは冷凍庫にしまったままだ。
いったんを介護するのに必要になるだろうと注文しておいた除菌スプレーはまだ届いてない。
たくさん消費するからと2つまとめて買ったペットシートは、1つ目を開けたばかりだ。
家の中にはいったんのためのものがたくさんあるのに、ダメじゃん、死んじゃったら。


メールで知人への報告をして、落ち着いたら今日中にブログを書いておかんとな…って
思っていると、あれ?なんかもうFacebookに載ってるの??んじゃ、
できれば私から一番に報告したいので、私もブログを更新して一番に報告した風にしておく。

でもそのおかげで、この日はいろんな人が来てくれた。
いろんな人がすぐにメールをくれた。
私がブログ更新するとしたら夜になってただろうから、結果良かったかもね。

きちんと〆といた

まだ時間があったのでいったん日誌はバイバイするいったん絵で仕上げておいた。
いったんファイル、1冊で終わっちゃった。

週末の準備で忙しいせんせーと、
帰国して早々、時差ボケで眠いはずの梨音姉さんと、
aruちゃん出張中で子育てまっただ中のemiっこと

せっかくの世界大会初日だっていうのに知らせを聞きつけて来てくれたある子さん。

みんな、無理して来てくれた。
そんでいったんを送るにはふさわしく、にぎやかにしてくれた。
本当にありがたかった。
おかげで私も気分が少し上を向いた。あれがなかったら今頃どうなっていたことか。


いったんは、ただ横になっているみたいで今にも起きあがりそうな顔をしていた。
みんなは元気ないったんのイメージしかないと思うしいったんも喜ばないだろうから
死んでしまったいったんの顔の写真を載せるのはやめておきますが
こんな格好のまま、よく横になってたよなぁっていう姿のまんま。
風が入って毛が揺れるので、なおさら今にも息を吹き返しそうだった。

夜になって、Oさんが来てくれた。
同じシェルティで、つい最近リンパ腫だと診断されて、いろいろと話を聞いていた。
同じ様に抗ガン剤を使った闘病生活をはじめるものだと思っていたんだけど。



いったんの直接の死因はステロイドを使ったことで出来た血栓が飛んだこと。
あの状況では、ステロイドが第一選択だったとはいえ
はっきり言ってしまえば医原性だ。私が直接の死因を作ったようなもの。
もしリンパ腫でなかったなら、ただいったんを殺しただけになってしまう。
せめてリンパ腫だったって思い込むことで、いずれ副作用で苦しんで
いつかは数日前のヨタヨタしたいったんになって、腹水が溜まって体がむくんで
だんだんだんだん弱っていってたはずで、いったんにとってはそうなるよりは
良かったのかもしれないと思うことができる。
だからリンパ腫だったんだと思うことにします。

ただ、あれだけタンパクを失う疾患で自然に治るような病気もないし
ステロイドも一度しか効果なかったし
やっぱりあれは客観的に見てもリンパ腫の可能性が高かったんじゃないかな。
いったん、痛いの嫌いじゃもんね。
元気なまま、気力のあるままの方が良かったんだよね。
私のいったんのイメージが、病気でヨロヨロなイメージになってしまったら
いったんらしくないもんね。…って思うことにします。

いったんは、いったんらしいまま逝ったのだ!


なんでこうも運命的な日に亡くなっちゃうんかねぇ。
この日は木曜日。
ちょうどレッスンがない日だったからせんせーが来れた。
梨音姉も帰国したばかりだったから来れた。
なんと運命的にも世界大会の初日。

自分で選んだとしか思えん神懸かり的な日にちをセレクトせんでもねぇ。
最後にいったんが見たのは、私の後ろ姿かな。

翌日は火葬。いったんの姿とお別れの日。
2012-10-10 (Wed) | 未分類 | COM(6) | TB(0) | 
Back | Top Page | Next
COMMENTS
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/10/10  | | #[ 編集/削除]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/10/10  | | #[ 編集/削除]

*鍵コメさん*
あぁ~っっ。ごめんね。
私が一週間近くもブログ放置しとったもんだから、
やっとその時々に感じたことを書くにいたったけど
このままじゃぁ自分を責めただけで終わっちゃってるよね。

日々、考えることは変わってきていて、
いったんと出会えて良かった、
いったんが私のこの7年半を最高の色に彩ってくれたって
今は感じてるよ。
いったんが死んだことで私が不幸になったり
私が責めて責めて落ち込んでばかりいたら
いったんと出会えたことまで無意味にしてしまうもんね!

いちクソ(←たぶん半角にならん。)ごときに心配されんように
ちゃんと前を向かんとね!

*鍵コメさん*
いろんな人と会って、いっぱい思っていることを話せたおかげで
すごく楽になったよ。
他の子が亡くなった時、そっとしておくのが優しさだと思っていたけど
少なくとも私の場合は、いっぱい話をすることでトゲが刺すような悲しみも
少し丸みを帯びてくるようになったよ。

そう、いったんは私の人生をも変えた!
ここまで影響力のある子に出会えるとは思ってもみんかったよ。

運命って…あるんだねぇ。
大っ好きだったいったんなだけになかなか悲しみは癒えないけど
きっといったんは、楽しい一生を貫いたんだと信じてます。

私が笑っとらんと、いったんはまた私んとこに来てくれんもんね。
ゆっくりでも確実に、泣く頻度は減らすどー!!
2012/10/10  | URL | さむ #DaqWDIIE[ 編集/削除]

お久しぶりですって来てみたら・・・
言葉が出ないです。
いったん、早すぎるよ。

ほんとうにぽっかり来るのは、もうしばらくしてからかもしれないけど
さむさん、お大事に。
2012/10/10  | URL | ゆきぶー #-[ 編集/削除]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/10/10  | | #[ 編集/削除]

*ゆきぶーさん*
ねー。早すぎるよねぇ。
いったんが、私にとってあまりにも大きすぎる存在で
発病してから、いったんを失うことがこわくてこわくてたまらんかったんだけど
いざ失ってしまうと私は普通に生活してて
犬のいない生活にも少し慣れてきて
それはそれでちょっと寂しいよ。
今はもういったんの気配も感じんのんよ。
こんなモンだったの??って思う一方で、
ときどきおっそろしく悲しい気持ちが襲ってきたりするし
いったんのこと思い出しながら書いてると涙がまだ出てきちゃう。

今、この瞬間はすごく前向きな時もあれば
やっぱり悲しさが先に立つときもあって
コメントのテンションも上げ下げですが(笑)
でもちゃんと前に進むよ。
もうちょっと時間かかるかもだけどねー。

*鍵コメ2さま*
ありがとー。そう書いてもらえると救われる。
いったんのためを思って選択したことに、きっと間違いはないよね。

私がいったんの死をただ悲しくて不幸な出来事にしてしまっては
いったんの一生すらも否定することになるけぇね。
いったんはきれいな幕引きをした。
いったんなりの美学にすら思えるくらいのエンディングだった。
金子哲雄かってくらいの。
みんなには元気な姿のイメージだけ残しちゃってさー。
いったん、かっちょ良いよ。

カッチョ良いいったんの死に方ですけぇ、
若くして不幸にも死んでしまったいったんではなくて
全力で駆け抜けたいったんとして
その死を受け入れてかんとねぇ。
いったんは、最後の最後までカッコ良かった!
2012/10/15  | URL | さむ #DaqWDIIE[ 編集/削除]
top ▲
POST A COMMENT















管理者にだけ表示を許可する

top ▲
TRACK BACKS


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top ▲
| Top Page |