いったんが冷静さを失うとき
よく跳ぶ子じゃった。

アジしてる時はコーフンしてるように見えてもけっこう冷静だったいったん。

そのいったんが、私が知る限り一度だけ、冷静さを失ったことがあります。


121029-2.jpg

いったん、実家にいるときはそれはまぁ~この塀の上がお気に入りで、

スイカ独り占めゾーンにしたり、

私の帰りをお迎えする時はわざと背中を向けて待って、

さむ「あれ、いったん。ずっと待っとってくれたん?」
    (↑私が帰る音を聞いて慌てて塀の上にのぼったのはバレバレなんだけど、
                   いったんの下手な演技にあわせてやっとる。)

「あれー??ねぃちゃん、今帰ったの~?
    僕、ずーっと待っとったけぇ。待ちっぱなしじゃったけぇ。気付かんかったのだ~」


というヘンな小芝居に付き合ってあげたり。

いろいろと思い出のある場所でございます。

その塀の上、しかしこれがいったんの脱走ポイントにもなるわけで…


121029-3.jpg

そそそっと忍者のように歩いて行ったり来たりができるので

ここをすり抜けて脱走するよーになってもーた。(写真は外から帰ってるところ。)


121029-4.jpg

けっこう高いのよー。落ちたら危険!脱走されても危険!



脱走防止装置を即興で作ったものの
121029-5.jpg

あり合わせの材料ではだんだんと朽ちていき、ちょっとがんばればまた脱走しちゃうんじゃないか??

っていった頃のこと。(前置き、長い。)



その日はなんでか知らんけど、ととろんとうなだけを散歩に連れて行こうと思ったんよ。

たぶん…いったんはアジ練直後とかだから散歩行かんでいーでしょ、って思ったんかねぇ。


で、ととろんとうなだけリードをつけて、外に出て行くと…



「ひっっひゃふぅ~んっっっ    ぴぃひゅ~んっっっ
   (イヤのだイヤのだイヤのだ!!僕のこと、忘れとるのだ!)

     …ぃひふひゃーんっっひゃんっぴゃんっ
              (僕も行く僕も行く僕も行くーっっっ!!!)
    

塀の上を行ったり来たりして、どーーーーーにかすり抜けられんもんかと
頑張る、頑張る


力任せ主義

でもいったんってさ、頭使ってどうこうじゃなくって、とにかく
力ずくでなんとかなるのだ!みたいな主義を持ってるもんだからさ、


121029-8.jpg
(↑これはその時の写真じゃないけどねー)

落ちそうになりながらもなんっっとかして通り抜けようとして



さむ「いったーん、こっちこっち!!!ねぇちゃん、こっちおるよ?

   一緒に行くよー。一緒にお散歩行くよーっっ


慌ててかけ戻って、いったんを大声で呼ぶんだけど、

とにかくここを通り抜けようとすることに必死でこっちの声なんかミジンコサイズほども届かんくて、

あの時は…焦ったぁ~っっっ。


私が顔を出して、やっと冷静さを取り戻したいったんは、無事一緒に散歩に行けたのであった。

いったんは自分が一番愛されていて自分が特別な存在で
 (だからと言ってヴェルタース オリジナルはあげませんが。)
私と一緒なのはとーーーーーーぜんって思ってただろうけども、
これほどまでに自分が一緒なのが当然で、一人取り残されるのがイヤだと思ってたのは
この時はじめて知った。
それともうな様に負けるのが、取り乱すほどにイヤだったんだろうか。




そーいやこの脱走防止装置は、結局ホームセンターで使えそうなのを買って
やっと問題は収束したけど、さすがに次の子はこの芸当は出来んじゃろーなぁ。
2012-10-29 (Mon) | 未分類 | COM(4) | TB(0) | 
Back | Top Page | Next
COMMENTS

そうそう!!
このスイカの記事本当に笑いました〜

しかも結局塀が細くて塀の上では食べれんかったし皮ごと食べてなんだか野性的?じゃし(笑)

こんな面白い子世界中どこを探してもおらんと思う(。-_-。)
でもサムさんが育てたらこんな風に面白いアホな天才犬!天災犬?に育つんかな♪

新たなパートナーの名前も気になるし〜
素敵な出会いがありますよーに☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

あと私が行間を空けるからサムさんも合わせてくれて行間を空けてコメント返し下さってなんかわからんけど感激〜☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
2012/10/29  | URL | どっかのトリマー #-[ 編集/削除]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/10/29  | | #[ 編集/削除]

*どっかのトリマーさま*
そうそう、このスイカ、独り占めしたは良いけど
食べずらくてすぐおりたんだった(笑)

いったんはね~、ど天然にあの性格だよー。
だってととろんもうなも、同じ性格したのに面白く育ったのは
いったんだけだったもーん。
アホすぎてオモシロかったわ。

次の子の名前を考えるのが今の一番の楽しみで
いっろいろ考えてるんだけど、まだ候補が1つ2つしか無いんよねぇ。
それもまだコv-363レってくるほどでもなくて欠点があったり…。
(呼び名自体は絶対ほかの子に名付けられてそう、とか。)
”いったん”って、つくづく良い名前だったと思うわぁ。

行間は…もしかして同じクセ??
そういや、私も数行ごとに行間あけんと気が済まんのんよ。
ツメツメはいやだけど、でも常に1行ごとにあけるのもイヤって感じで~。
読みやすいしね!
2012/10/30  | URL | さむ #DaqWDIIE[ 編集/削除]

*鍵コメさま*
そうだよー。もう1ヶ月が経っちゃうよ。
私もまだまだそばにいるような、でもさっさと去っていったような、
不思議な感覚~。

脱走してた時は毎回ヒヤヒヤしながら探しとったよ~。
いったんの安全面では、実家を出てちょうど良かった(´▽`) ホッ
塀伝い脱走の心配はなくなっても、誰かが不注意でドアを開けっ放しにしたりするけぇねぇ。
紫ババァはぼかすか人の食べ物与えちゃうしv-12

だけどいったんの性格的には実家にいる方がはっちゃけてたかなぁ。
次の子も、ちょいちょい実家で遊ばせてあげて性格形成に役立てよーっと。
また、おもしろいネタを作ってくれる子に育ってくれれば良いな。

うんうん、なんだかんだで私と一緒にいたかったいったんじゃけぇね!
…と、信じたい。たぶん。せんせー一番のふりして、
でも本音では私が一番…だよ…ね?(少し自信ない)

で、結局レスしちゃったテヘペロ
2012/10/30  | URL | さむ #DaqWDIIE[ 編集/削除]
top ▲
POST A COMMENT















管理者にだけ表示を許可する

top ▲
TRACK BACKS


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top ▲
| Top Page |