大人気!カメレオン先生の授業

ディスクもふつーにダイレクトキャッチできるようになった・チョパ子ちゃんですが、

ダイレクトって言ってもランニングキャッチという地味~~な方法で、

もうおもしろくもクソもない。


・チョパ子もふつーの犬になり下がったか…と半ば悲しい気持ちになった今日この頃。




130311-7.jpg

いったんよりは速く持って帰ってくれるから楽で良いけど…
…ふつーよねー。



ま、ちゃんと持って帰ってくれてありがとさん。


   ( ゚д゚) ・・・
 

   (つд⊂)ゴシゴシ

 
   (;゚д゚) ・・・

 
   (つд⊂)ゴシゴシゴシ

     _, ._
   (;゚ Д゚) …!?












ちょっと待て!!!








・チョパ子…










口開けて持ってきとる!!!
130311-9.jpg
ディスクを落とす瞬間の写真じゃないよー。





これ、どーやって持ってるかというと、

130311-10.gif

舌でくっつけておりまーす。
イッツ・チョパマジック!


たしかに…
土曜の夜にディスクしたんだけど、あの日の広島ってすーーーーーーっごい暑かった。
・チョパ子ちゃんも息があがってたんだろーねー。



息をしながらディスクを持ってくるという画期的な方法
を思いついたみたい。
写真はあまり気温も高くない日曜朝に撮ったのでそう息があがってないけども、


これからどんどんと暑くなる季節…


ディスクをするワンちゃん達、

  「でも(カッコ悪い)」や「しかし(鼻で息すりゃ良いじゃん )

こういった接続詞が、あなたの舌で持ち時をジャマしている。




じゃぁ…
130311-11.gif


・チョパ子先生も実践中!
ぜひぜひマネしてみてねー!!
2013-03-11 (Mon) | 未分類 | COM(6) | TB(0) | 
Back | Top Page | Next
COMMENTS

それは 本当に舌なのでしょうか?
あの!・・・ 
そう、あの!『受け口でもないのに目立ってしまう下の歯』で 引っ掛けてるんじゃなくって(笑)
2013/03/11  | URL | なつき母 #xLqRDvQU[ 編集/削除]

ノワも口開けて持ってくるけど、下の犬歯に引っ掛けてブラブラ持ってくるよ!
さすがに舌にくっつけてなんて器用な事は11年経っても思いつかないらしい。
パルフェにはその発想あるかしらん。
2013/03/11  | URL | YUKA #opa47lyw[ 編集/削除]
むり!
真似できんわっっっ!(笑)
2013/03/11  | URL | 砂姐 #nLnvUwLc[ 編集/削除]

長いストローは吸うのが大変でしょ

   それと一緒  ^m^
2013/03/12  | URL | 天下母 #sIVvp/1E[ 編集/削除]

*なつき母*
私もはじめ見た時は歯が引っかかっとるんだと思ってたんだけど、
私の横を通りすぎる時にしかと見た!

がっつりと舌が貼り付いてやがる!
多少は歯が引っかかってるかもしれませんが、舌ごしに当たってる程度だったはず!
もしかしたら犬歯が当たってたかも~??だけど、そこは華麗にサササーっと動くんでよく見えんかった。

で、こんな事絶対誰も信じる訳ない、私は嘘つきだと思われてしまう!
と思って翌日カメラを持って出かけたら…

以下、カメラあるある↓

『昨日はもっと舌べろーんって出してたし
もっと口があんぐり開いとったのに、
なんでカメラを持った時はそこそこしか開けてないんじゃー!?

あ!口開けて舌出とる!!

…電源切れとるしーっっ』

という悲しい結果であった_ノ乙(、ン、)
土曜に見たときは、イラストで描いたくらいにでろーんと舌が出て貼り付いとったよー。
さむ、ウソップじゃないのだ!!
2013/03/12  | URL | さむ #DaqWDIIE[ 編集/削除]

*YUKAさん*
くそーっっ。口開けの先駆者がおったか!!
でも舌べちょ方式では先駆者となれたか!?
それとも意外とディスク界ではあるあるなのか?!

ちなみに舌べちょ方式は軽快に動けるので持ち運び時のスピードもアップするという利点があるわよー。
ただし見栄えがアホっぽい(笑)

*砂姐さん*
ナッツに教えてあげて♪


*天下母*
ほーほー、つまり…



お宅の馬子さんもするよv-238という解釈でよろしいか??
2013/03/12  | URL | さむ #DaqWDIIE[ 編集/削除]
top ▲
POST A COMMENT















管理者にだけ表示を許可する

top ▲
TRACK BACKS


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top ▲
| Top Page |