なんとなーーくの違和感
140916-1.jpg
大・中・小の鼻長トリオ


ちょっと前になるけど9月6日の練習で、
なーーーーーーんとなく遅いような気がした。土がやわらかかったからか?

でも翌日もなんとなーーーくちと遅い?な気がする。

7日の練習帰り、バリケンをあけるが・チョパ子がバリから出たがらない。

んん~??とは思いつつも家に帰ってくつろぐ。
140916-2.jpg
私はあのグループには属しませんという態度のカレン。
両者を高い壁が…いや、黒いうんち袋が隔てているのだ!


こむがサークルの中が濡れてることに気付く。

え!もらした!?

でも少量すぎて臭いもよぉ分からん。

ともかくあっれ~????

な感じ。
で、寝るときにサークルから出そうとすると、
サークルの扉は20センチほどの高さを飛びこえて出るんだけど、それを嫌がる。





で、ここにきてはじめてやっぱりオカシイ!と気付いた。

さて、よくよく考えてみると…

金曜の自主練をした時点では何の問題もなかった。
金曜夜は寝る前にサークルから出るのを嫌がってたような。

土曜も、そういや階段をのぼるのを嫌がったり(うなが気になってそっちに興味がいってただけだと思った)
車に飛び乗るのを躊躇したりしていた。(車内が暑いと嫌がることはあるので気にしてなかった)

振り返ればあれ?なことはあったんよね。
んで、どうやらチョパ、スワレが出来んらしいと気付く。
140916-3.jpg
ここで目の保養…坊っちゃん

練習ん時は何の問題もなく出来てたんだけどねー。

・チョパ子のために、せっせと宝塚まで行ってカイロ受けてきたー。
久々の長距離運転も全ては・チョパ子のため!!
私、えらい!



数日間様子見してもスワレが出来ん状態は変わらんかったもんだから
チョパはもうアジが出来んのんかもしれん…
どうやったら避けられたんじゃろう…
などなど、負のオーラ全開で落ち込んでいたけど

カイロでなんとかスワレができるようになって(それでも痛いようで、寝起きなんかはひゃん!と小さい声が出てた)

140916-4.jpg
お久しぶりの小まめ

13日の練習で、
ジャンゴ母「チョパ、もうよくなったみたいじゃね」

さむ「いやー、まだスワレはスッと出来んのよー」

ジャンゴ母「チョパ、うまうまあるよー。スワレ!」

「はい、座りまーす!!すちゃ!!」

え…えぇ~(≡д≡)!?

おそるべし、グランドアドレナリン!!

先週末の練習では、土曜こそすこーしまだ遅いかな?という感じはしたけど日に日によくなって一安心!
安静にせずに普通に練習して良いとは言われてもそうそう出来んけど…
ふたをあけてみればフツーに走れて走ったあとも特に悪くなる感じはなかったけぇ大丈夫なんでしょう。


でも…飼い主のなんとなーーーーーーく感じる違和感って、本当に当たってるのね。
2014-09-16 (Tue) | 未分類 | COM(2) | TB(0) | 
Back | Top Page | Next
COMMENTS

チョパ子、なんの躊躇もなく
すちゃっ!って座ったね~(笑)
でも、その後お家に帰っても大丈夫だといいなあ…って
ちょっと心配しとったんじゃー∪・ω・∪
よくなったみたいで良かった~(≧∇≦*)
2014/09/16  | URL | ジャンゴ母 #-[ 編集/削除]

*ジャンゴ母*
あんなコントみたいな展開になると思わんかったー。
家でごはん食べる前のスワレは若干躊躇するけど
日に日によくなっとるよー。
もうサークルから出るときにひゃん!って言わんくなったし!
あのひゃん!がかわいそうでカワイソウですっごい悲しくなってもーとったんで、
あれがなくなってやっとアジ出来る!って思えるようになったー。
2014/09/16  | URL | さむ #DaqWDIIE[ 編集/削除]
top ▲
POST A COMMENT















管理者にだけ表示を許可する

top ▲
TRACK BACKS


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top ▲
| Top Page |