諦めずに続ければ

もう1ヶ月近く前のですが、大阪の写真と岐阜の写真でーす。


10月11日 大阪


10月18日 岐阜ウッディドーム

ご自由にダウンロード、どぞ~。
151102-2.jpg

さて。

・チョパ子とアジを始めてから‥となると、約2年半ほど。
以前も何度か書いていますが、当初はとにかく集中力もなく

ボールに興味もなく、


こ・・・これは本気でアジにならん子かも・・・

という不安が拭えない状態が1年以上。

何度せんせーに励まされたことか。


楽しくルンルン走る系になる予感しかなかったので
これじゃぁ3度に上がったとて到底勝ち目がないのでせめて一つでも強みがほしいと
ランニングコンタクトに切り替えた程じゃし。



そんな・チョパ子も気づけば「けっこうやるじゃん!」な子に育ってくれたー(^○^)

今となってはあの一番ひどかった時期の動画を撮っていれば

テンションが上がらなくて悩んでいる子の希望になったんじゃなかろーかというほどの差があります。
(あまりに酷かったので、撮る気にならんかったのだ。)

随分成長した・チョパ子にも、最近さらに変化がっ!

151102-3.jpg

練習中、ピーピー言いながら走るようになった。

これはつい最近になってやっと、という感じなんだけど
走りながら興奮を抑えられなくてピーピー言ってることがある!
まだ本番ではそうなったことがないんだけど、いい傾向な予感!



151102-4.jpg

ボールの引っ張りが強くなった。
もともとボールへの興味も薄くて、引っ張りっこでわざとこっちが負けてもなお引きが弱かったので

ま‥まぁいったんとは違うしね。

・チョパ子はおやつがご褒美でも良いかなぁ…おやつご褒美でもちゃんと活躍する子いるし・・・。

と諦めかけていた頃、誰だったか忘れたけどちゃんとボールで教えようとしている人がいて、

あぁここで諦めちゃいかん!めげずにボールで教えよう!

と心を入れ替えてボールがご褒美になるようなんとか努力を続けた結果、


今ではいったんのようなぶら下がりこそしないものの、

腰を入れて引くのでその強さはいったん以上。

体重差が2キロあるのでそれも大きいだろうけど
いったんは引っ張るんじゃなくてぶら下がる子、・チョパ子は引っ張る子という印象。

なのでこっちの指が痛くなるくらいに引っ張るようになってることに気づいた!
そういやお手製の紐付きバッドキューズも壊れそうじゃし。

さらにいったんの場合、ボールご褒美の後は最終的におやつご褒美だったのに対し、
・チョパ子は完全にボールのみご褒美でOKになってます。

あの時、諦めんくて良かったーっっ。




今の・チョパ子は、バーを落としちゃダメ!を強く言うようになってから

バーを落としたら怒られる。バーを落とさないようにするには・・・という発想からか
時々くぐるようになっちゃったり、


オーバーをすると高確率でバーを落としていたので怒られることが多い。
=オーバーってなんか嫌イメージ

からか、オーバーをさせようとすると躊躇するようになったり・・・


などと問題もあるけど、めげずにがんばろー。

・チョパ子、乗り越えろ!バーは落としちゃいかんのだ。
こっちも心が痛むんだけど、ここはなんとか頑張って乗り越えてくれーっっ。


・チョパ子ならできる子!
2015-11-02 (Mon) | 未分類 | COM(0) | TB(0) | 
Back | Top Page | Next
COMMENTS
top ▲
POST A COMMENT















管理者にだけ表示を許可する

top ▲
TRACK BACKS


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top ▲
| Top Page |