美しくないGの話を美しい写真と動画でごまかす話

この前こむチョパさむの家族散歩してたんです。


住宅街をちょうど出て、ゴミステーションを過ぎて10メートルくらい。



こむが気づいてしまった。






まるで忠犬のごとく、



・チョパ子の後ろをひた歩く○キブリの姿に・・・・





160826-4.jpg


G「点チョパ子先輩、お供するッス!」




お供いらんわ!!ヽ(`Д´)ノプンプン






160826-2.jpg

いやー、虫に好かれるキングサムとして名を馳せた私ですが、

まさかその好かれっぷりが点チョパ子にまで遺伝するとは思わんかったわ~。

あぁ、親子っておそろしい。血つながってないのに!!




160826-3.jpg



・・・・という事件があった数日後。






家の前、あと5メートルほどのところで、













あのときのGキブリが

・チョパ子ハウスに向かって、息絶えておりました



注)あのときのGかどうかはGのみぞ知る



G「ちょ…・チョパ子先輩、あとすこし…あと少しで…会えるッス…ね…ガク…」









だからどんだけ好かれとるん!?












きゅうまま「それ、姉ちゃんについてったんじゃないん?」





はっっっっ!!!




キングサム、健在でした。



さ、美しい動画で目をきれいにして帰ってね。
2016-08-26 (Fri) | 未分類 | COM(0) | TB(0) | 
Back | Top Page | Next
COMMENTS
top ▲
POST A COMMENT















管理者にだけ表示を許可する

top ▲
TRACK BACKS


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top ▲
| Top Page |