ドラ長ならぬ、ドラジョリ


ただの仔犬に無関心なチョパと、タピの写真かと思われがちですが、、、、

いったんと走っていたころ、ドラハの翌日に長崎へとせんせーと行ったのはもう10年も前・・・。


このことを

ドラ長(named by カレン父)組


と表現され長年語り継がれてきましたが、
171129-2.jpg
チョパ、リード引っかかって唇ビローンの決定的瞬間でしたわよー。
タピとチョパの目の大きさが同じくらいな気がするけど気のせい、気のせい遠近法


私はドラハの翌日、ジョリパット塗装最終章を迎えておりましたー。
すっかり左官女子も板についてきたー。


いやー、頑張った!頑張った私!
ほんとは二度塗りするべきなんだけど、まぁ裏側だしねー。誰も見んよねー。

171129-3.jpg

はい、これで完成ざーんすー!!

コンクリブロックそのまんまよりも長持ちする気がする!


171129-5.jpg

一番下のブロックだけ塗っていないですが、

私、気づいちゃったんです。


171129-4.jpg

土中の水分をコンクリが吸って染み込んだ分を
逃がす場所があった方がえぇんでないの?って。

171130-1.jpg

ほら、全面塗っちゃったら、水分逃げずにコンクリの中にたまっていきそうじゃん!
あくまでイメージ。

ジョリパットは花壇には使わんようにって書いてあったし。
…と、知ったのはつい最近。
知らんし、そんなんー。もう庭にがっつり塗ったしー。

なんで花壇にだめなんかは分からんけど、
ま、これで対策になるんでない?


というわけで、このアイデアに気づいたのは

あくまでも途中からなので







171129-6.jpg

突如段差が出現しまーす。てへ!


171129-7.jpg

ほんで、全面塗っちゃったところは水分だかなんだかが滲み出てきてる。

でも大丈夫!ドンマイ自分!
きっと滲み出てるんだから問題ないよ!
一度塗りでうっすいうっすい層じゃし!
コンクリの継ぎ目部分がわかるくらいに薄く塗ってるし!

仕上げ塗りまでしてもーた部分もあるけども! o(`ε´)===p)`д)グハッ
あ、でも…ちょ、ちょっとだけじゃし!!



ま…まぁまぁ・・・。大丈夫よ、きっと。。。




ともかく、裏面に関しては2/3くらいは私一人で頑張りましたー!
171129-8.jpg

一部斜面があって、そこで塗るのが一番キョーフじゃった!
脚立、一点しか壁に当たらないんじゃもーん。


というわけで、before
171130-3.jpg


after!
171130-2.jpg

塗らんよりは塗った方がマシじゃろ~。

約半年かけて少しずーつ、


ついに裏面まで完成でーす!


そもそも表面も、

171130-5.jpg

よーく見ると



171130-4.jpg

突如仕上げ塗りしたところと一度塗りで終わっているところの
境目が出現するんだけど、





だってしょうがないじゃないか。
171130-6.jpg


仕上げに必要な寒水石がなくなったんだもの。
20kg単位で購入とか、余りすぎるんだもの!



たぶんかかった費用は6~7万円くらい?


正直・・・・最初っから化粧ブロックにするのが費用も安くすんだんでね~の!?

って気がしないでもないけど、塗った思い出、プライスレス!

ドラハの翌日も、よぉ働きました!

2 Comments

鍵コメです  

おひさしぶりっ

そうそう、やっぱり思い出すよ。
父にセメントこねさせられてブロック塀作った時のことw

まだまだ遠征続くのかな〜

2017/12/03 (Sun) 16:44 | REPLY |   

さむ  

*鍵コメさん*
おぉーっと、返信大遅れじゃ~。

ブロック塀作ったん?!すっげー。

左官女子、これが精一杯よー。
あと、逆に普通のDIYな木工系が何もできんー。

遠征は2月から再スタートだよー!!

2018/01/18 (Thu) 18:03 | EDIT | REPLY |   

Post a comment

大阪カップ
NEW
PAST
ドラハ動画をどどどどどーっと。