自分、不器用ですから・・・

190209-1.jpg
微笑ましいお二人??


以前からどんなに自主練でRC練の調子がよくっても、
練習ではぜんっぜんうまくいかなかった点チョパ子ちゃん。

自主練で使ってるウォークの高さが120cm、
練習で使うスマ9は130cmということに気づいて、
自主練感覚と練習感覚が違うのも原因の一つかもしれんわい、と
あわててコンクリブロックで10cmのかさ増しをしたのが昨年末。


さて、もうそろそろ30cm問題に取り組まなければなりません。

30cm問題とは・・・?
190209-2.jpg
「わしに走らせろや、ゴルァ!!」


自主練のウォークは長さが360cm×3パーツ

スマ9は370cm×3パーツ

そう、その差は30cmあるという由々しき問題なのです!!

それをイメージしやすいように、illustratorを駆使して描いてみたよ。

いかがでしょう??
黒×赤が360cmの自主練ウォークね。
190209-5.jpg

すなわち・・・。

同じ歩幅で走ったとして、
360cmのウォークでかなり下の方を踏んでやっと、

スマ9でやや高めの位置を踏むことになる。


ちなみに・・・
競技会でも使われる、そしてうちの自主練ウォークも元々はそうだった
「360㎝×3パーツ&H120㎝のウォーク」と「sm@rt99」との比較はこんな感じよー。

190209-4.jpg



さて、その30cm問題を埋めるため!!

190209-6.jpg
じゃじゃーん!!(というほどのものではない100均で買ったのを組み合わせ)



190209-7.jpg
じゃじゃーん!からの・・・

じゃじゃーん!!(のぼり編)190209-8.jpg


じゃじゃーん!(くだり編)190209-9.jpg

長さ13cmくらい×2あるので、
トータルで誤差なしといっていいでしょう!
(真ん中のパーツは伸ばしようがないのでのぼりとくだりを長めに延長)

これで、チョパ、頑張る!!


190209-10.jpg


でもね、私は知っている。



これでやっても元の360cmでやっても、

マットゾーンよりほんの少し上を踏みがちだってことを!!


つまりチョパ、

マットを狙ったつもりがうまく踏めない、ただの不器用さん!!



自分、不器用な犬ですから・・・


がんばって長さ変えたけど、たぶんあんまし意味ないよ!!
そもそもマットを踏めよって教えてて、歩幅で覚えてないはずじゃしー。


ついでに言えば、仮想スマ9で下の方を踏むようになったとして
本番で木製の360&H120のウォーク出たら、
今度はそれはそれで踏み外しがちというジレンマ!!!
190209-4.jpg

0 Comments

Post a comment

爪の長さの考察
NEW
PAST
すんばらすぃー写真をありがとう!!