アジリティ競技会in熊本 コースレポ編。
前の記事にも書いたように、結果的にも走り的にも満足のいくものではありませんでした。

この悔しい思いを忘れないように、成長しなければ…。


コース図は下書き状態ですが…一応アップしておきます。
ただし1度のコースは記憶だけで書いているので、実際の配置は大いに違うと思われます。
感じだけつかんでください。

【OP1】
0418-1いったんには不利なゴーゴーコース。
デビュー戦だったこともあり、ここが何をする場所かを分かってないみたいでした。
特に前半は全くいったんらしくない走りだったのが残念。



【OP2】
0418-2これまたゴーゴーコース。
今までほとんど跳んだ事のないバーの高さだったのが不安でした。
OP1よりはまだ良い走りだったけど、やっぱりいったんらしさを出す事が出来なかった。

こればっかりは場数を踏むしかないなぁ。



【JP1】
0418-3このコースは…明らかに私がスラで押しました。
どうしようもなく私のせいです。



【AG1】
0418-4スラへのエントリー以外は特にトラップもないゴーゴーコース。
しかし…


はぁあ~。またタッチミス。
それも、一度止まったのに私が慌てたせいでのミス。
ここまで続くと相当にツラい。

永遠にタッチミスが続くんじゃないかと恐怖です。
結局は私のせいなんだけどね。

ただ、もしかするとドッグウォークで手があがったのはバッティング(犬とハンドラーが接触すること)だと思われたのかもしれません。
もちろんしてないけど、そう見えたのかも。
今回ジャッジは相当にシビア…なんだか緩いんだか…よく分からん判断基準でしたが、バッティングに関しては相当シビアだったと思います。




【チーム戦】
0418-51度レベル…と聞いていたんだが…1、2、3…ドボーンの可能性のあるコースで、270°旋回まであるコース。
とと、一応クリーンランですが…私自身遊び感覚だった事もあり、ととのテンションがカッ飛んで、思い切りオーバーランしてました。




それから私はもちろん走ってないけれど、さすがに上のレベルのAGはこなせないな~と思いました。本当に。
一応、コース図も…。


0418-6






…んな訳あるかーい!!!





はいはいはーい。

暗い話は置いておいてーっっ。
だいたい私が悪いわ。集中が足りてなかったがな。

慌てんでも1度レベルなら、ととはもう十分こなせる!
あとは練習通りにすれば良いだけの事なのに、どうしても今回…という欲が出てしまったね。
ととを信じれば良かったのにね~。おバカでした、わたし。

いったんもデビュー戦だしねぇ。
まだまだ伸びます、この子。いったんは本当に良いものを持ってるなぁ…と思うわ。
秋に1度デビュー出来るよう、しっかり作り上げようと思いますぞ。
タッチもスラもね~。



0418-7

↑クリーンランした直後にずっこけたぷりある父ちゃん
みんなが心配してかけつける中、思わずカメラを向けてしもーた。


0418-8

↑エリー父ちゃん…出走前のストレッチか?



0418-9

こちらはマトモに撮れたここ画像。
ここちゃんはほんまに撮りやすいわ~。


あ。さりげに今回撮った写真のうち気に入ったものはphotoページにアップしてありますよー。

書きたいこと(主にチーム戦について)は山のようにありますが…また後でアップしますっ。
2006-04-17 (Mon) | アジリティー競技会 | COM(0) | TB(0) | 
Back | Top Page | Next
COMMENTS
top ▲
POST A COMMENT















管理者にだけ表示を許可する

top ▲
TRACK BACKS


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top ▲
| Top Page |